特集:Instagram消費

Instagramに投稿された写真からお店を探す。“インスタ映え”するアイテム・食事を求めて飲食店に出向く。20代女性をはじめたとした若い世代を中心に、Instagramを起点とした新たな消費行動が広がっています。企業側も、この動きを大きな機会と捉え、Instagramに投稿されやすい商品・サービスを企画・提供するという動きを見せています。今回の特集では、全4回にわたり、Instagramを中心としたSNSと消費者・企業の関わりについて連載します。


第1回:Instagramの影響度に絶句!【速報版】オムニチャネル&デバイス使い分け実態調査:樋口 進

第1回では、ファッションアイテム購入における生活者の消費行動を読み解いていきます。Instagramと相性の良いファッション。その購入において、生活者はネットとリアルをどのように使い分けているのでしょうか。また、PCとスマートフォンという二つのデバイスをどのように使い分けているのでしょうか。アンケート結果をもとに読み解きます。


第2回:インスタユーザーが消費を牽引!【完全版】オムニチャネル&デバイス使い分け実態調査:福島 江里奈&安藤 京子

第2回では、第1回の分析をさらに深掘りします。ファッションアイテムの購入において、InstagramやWEAR、メルカリといったアプリがどういったユーザーに利用されているのか、また各アプリユーザーのアイテム購入に至るプロセスや消費価値観を読み解きます。(10/30公開予定)


第3回:Instagramで『コト』を売る!~売り方を変えてゆくインスタ的表現と需要創造:樋口 進

第3回では、Instagramにおける画像表現・商品訴求について紹介します。素人や生活者ならではの大胆な撮影発想が、企業やプロカメラマンが生み出すビジュアル表現を脅かしつつあります。Instagramではどのような要素・表現が支持されるのか、従来の商品ビジュアル表現とは一線を画するInstagramならではの画像表現・商品訴求を明らかにします。(11/1公開予定)


第4回:JACK&MARIEにおんせんキャンプShimaBlue…インスタから探る新しいアウトドア体験:福島 江里奈

最終となる第4回では、Instagramが新たな検索の場となっていることをアウトドアを題材に紹介します。消費者にとっては自分好みのブランドに出会うことができる場、企業にとっては新規の消費者にリーチできる場となっていることがわかります。(11/3公開予定)


特集:Instagram消費

  1. Instagramの影響度に絶句!【速報版】オムニチャネル&デバイス使い分け実態調査
  2. インスタユーザーが消費を牽引!【完全版】オムニチャネル&デバイス使い分け実態調査
  3. Instagramで『コト』を売る!~売り方を変えてゆくインスタ的表現と需要創造
  4. JACK&MARIEにおんせんキャンプShimaBlue…インスタから探る新しいアウトドア体験

本連載は弊社(スカイライトコンサルティング株式会社)のグループ会社である株式会社シンクエージェントの記事を転載したものです。